垂水駅前法律事務所

交通事故

おもに被害者側の代理人業務に対応
(交通事故、相談、示談交渉、損害賠償、慰謝料、民事裁判、自転車事故、人身事故、物損事故、過失割合、後遺障害、死亡事故、逸失利益、休業補償、休業損害、治療費、評価損、刑事裁判)

よくあるお悩み

  • 私の被害(ケガ、休業、慰謝料)は、いくらになりますか?
  • 私の後遺症は何級ですか?
  • 保険会社が後遺症を認めてくれません。
  • 保険会社から治療費の支払を打ち切ると一方的に言われて、とても困っています。
  • 事故車は縁起が悪いので、車を買い替えたいです。
  • 保険会社から慰謝料の提示を受けましたが、その金額が適正なのか知りたいです。
  • 私にも過失はありますか?

弁護士にたのむメリット

良い結果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

  • 保険金が増える可能性(解決事例)があります。
  • 保険会社などと直接話をせずに済みますので、精神的な負担が軽くなります。
  • 交渉慣れしている保険会社に言いくるめられるようなことがありません。
  • 資料の取寄せ、請求書の作成、損害額の計算などの煩わしい手続から解放されます。
  • 後遺症が残る場合には、将来を見すえた解決方法を探してもらえます。
  • ケガの症状によっては、診察に同行して担当医との面談を行います。

弁護士が担当すること

  • 協議・示談
    裁判所を介さずに保険会社や加害者と話し合います。
  • ADR
    裁判所以外の専門機関(交通事故紛争処理センター、日弁連交通事故相談センターなど)に話し合いの仲介をしてもらいます。
  • 訴訟
    裁判所に最終的な判断を仰ぎます。

相談は予約制となっております。電話・お問合せフォームでご予約ください。